津生協病院

〒514-0801
津市船頭町1721
TEL 059-225-2848
FAX 059-225-2922


 医師募集要項     

「いつでもどこでも、だれでも平等に受けられる医療」…あなたもこの病院でご一緒に!!
 津生協病院
 管理型研修指定病院
 ISO9001:2008認定取得
 救急告知病院
 病院データ
 開設 : 昭和54年7月1日
 開設者 : みえ医療福祉生活協同組合 理事長 三輪憲司
 院長名 : 宮崎智徳
 病床数 : 149床
 標榜科 : 内科、小児科、外科、整形外科、肛門科、呼吸器科、循環器科、消化器科、アレルギー科、リウマチ科、
 リハビリテーション科、放射線科、神経内科
 医師数 : 13名
 平均外来患者数 : 263名/日
 平均入院患者数 : 144名/日
 所在地 : 〒514-0801 三重県津市船頭町1721番地
 URL : http://www.tsucoop.jp/tsu/index.html
 TEL : 059-225-2848
 FAX : 059-225-2922
 主な設備 : マルチスライスCT、経鼻内視鏡、マンモグラフィー等
 ▲ページトップへ

 病院の特徴
 わたしたち、みえ医療福祉生活協同組合は、三重県各地(桑名市・四日市市・津市・伊勢市・尾鷲市)で「いつでもどこでも、
だれでも平等に受けられる医療」を目指して診療を行っています。津市にある津生協病院では、前身の診療所時代から地域に
身近な病院として、地域の医療要求に応えてきました。また、在宅医療も重視して展開してきました。人は生活の中で病気と
出会い、たたかい、付き合います。人々の生活の場で病気とどう対応するのか、病院という隔絶された世界ではなく、生活の中で
病気をとらえることを大事にしてきました。
 津生協病院は専門医の揃う大病院ではありませんが、プライマリ・ヘルスケアをサポートできる体制となっています。
医師臨床研修制度が必修化される以前から現在まで多くの研修医を受け入れており、管理型研修指定病院として、三重県内の
MMCプログラムの協力型としてはもちろん、全日本民主医療機関連合会と日本医療福祉生活協同組合連合会という全国組織を
活かした指導体制も確立しています。

 募集要項
 身分 : 当院の規定(常勤採用)※パート採用も可
 保険 : 医師賠償責任保険(病院として加入)、健康保険、厚生年金、労災保険など
 休暇 : 有給休暇、夏期休暇、年末年始休暇、その他特別休暇有り
 宿舎 : 住宅手当有り
 勤務先 : 津生協病院、附属診療所、白塚診療所、高茶屋診療所等
 健康管理 : 健康診断
 その他 : 学会研修会有り、院内保育所有り(詳細はこちらをクリック)
 申し込み方法 : まずは、下記の問い合わせ先までご連絡ください。(病院見学など随時受付中)
 採用方法 : 面接等

 申し込み・問い合わせ先
 津生協病院 事務長 蒲(かば)信一
 TEL:059-225-2848  FAX:059-225-2922
 メールでのお問い合わせはメールフォームをご利用ください。
 ▲ページトップへ