本文へスキップ

あなたの街の暮らしと健康を守ります。

お問い合わせはTEL.059-234-5384

〒514-0819 三重県津市高茶屋5丁目11−48

家庭医療とは


 日本ではまだ馴染みが薄いかもしれませんが、外国では広く認知された医療の専門分野です。従来の専門科である、内科、外科、皮膚科、耳鼻科などが臓器を限定するのと対象的に、家庭医は、患者さまの性別、年齢、臓器にとらわれず、よくある日常の病気(日常病)を広く総合的に診ます。家庭医はあなたのこころと体、家族のことも把握し、何でも相談できる「あなたの専門医」とも言えます。予防や健康管理も家庭医が得意とするところです。在宅医療であなたとあなたの家族のケアをしたり、地域で健康教室、保健活動を行ったり、家族と地域全体をケアする「地域の専門医」でもあります。

* 「日常病」とは日常的によくみかける健康問題です。主なものを診療案内で列挙していますので、参考にして下さい。
  

【三重家庭医療センター 高茶屋】

  三重大学家庭医療科を中心として、三重県で家庭医療の提供、教育を行っているグループが、「三重家庭医療センター」です。高茶屋診療所はその一員として「三重家庭医療センター 高茶屋」を通称として名乗っています。当院は2名の米国家庭医療専門医、2名の日本家庭医療専門医が指導医として働いており、三重大学家庭医療後期研修プログラム及びみえ医療福祉生活協同組合家庭医療研修プログラムの教育施設となっています。

家庭医療研修プログラム
      ⇒三重大学 家庭医療学プログラム
      ⇒みえ医療福祉生活協同組合 家庭医療研修プログラム


高茶屋診療所
ビルダークリニック

〒514-0819 
三重県津市高茶屋5丁目11−48 
TEL 059-234-5384
FAX 059-234-8951